どうせ脱毛をするなら全身脱毛をして体中のムダ毛を何とかしたいという人は多いでしょう。
最近は全身脱毛をすることができる脱毛サロンもかなり多くなってきているので
どのサロンがお得なのかや満足できるレベルなのか疑問に思うことも多いと思います。
全身脱毛を行うサロンを選ぶ際に一つの基準となるのが施術範囲です。
全身脱毛なのでもちろん体の広範囲に渡って脱毛ができるわけなのですがちゃんとした
基準というものはないので極端なことを言えば4、5ヶ所ぐらいの脱毛範囲でも全身脱毛と
いうことは可能になっています。 続きを読む »

脱毛サロンを含めてエステサロンでは最近勧誘がないというところを大々的に
アピールしているお店が増えてきているような印象がありますね。
今はそんなに勧誘されて高額な商品を買わされたとかローンを組まされたという
話はあまり聞くことも少なくなってきましたがそれでもたまにニュースになっていたり
するので実際には話題に上っていないだけで結構あるのかもしれませんね。
この前もそれなりに大手の脱毛サロンで契約を迫られて契約するまで解放されない
みたいなことがヤフーのニュースにありましたね。
私も知っている脱毛サロンだったのでちょっと驚いてしまいました。
やっぱりエステサロンとして脱毛以外にも展開しているとその体質が抜けないんですかね。
というようなことを言ってしまうとどこの脱毛サロンがわかってしまうわけですが。
まあ勧誘がないと言ってもどこからが勧誘なのかは人によって違うでしょうね。
他のコースを紹介されただけでも勧誘されたという人もいますしね。
それぐらいハードルが高いと勧誘のない脱毛サロンは皆無と言っていいと思います。
やっぱりある程度断ることができる意志の強さみたいなものを持っていたほうがいいでしょうね。
キレイモ 新宿

顔の脱毛について

| 日常生活 |

顔の脱毛を考えているという人も多いと思います。
なぜなら、顔の脱毛をすることで化粧ノリが良くなったり、ムダ毛でできる影がなくなるので
顔全体の印象が処理をする前よりも明るい感じになるというところにメリットを感じて
顔の脱毛をする人が多いのだそうです。
よっぽどのことがない限り、女性の場合は顔のムダ毛と言ってもほとんど産毛に近いような
状態であることが多いのですが、エステサロンの光脱毛の場合はなかなか効果が出にくいです。
これはクリニックの医療レーザー脱毛でも同じことが言えるのですが、クリニックの場合は
光の出力が強いので顔の脱毛をすると人によっては施術直後に顔が腫れあがってしまって
とても人に見せることができないような状態になることも多いそうです。
男性のヒゲ脱毛でもそうなのですが、レーザー脱毛を顔にすると結構痛いというのは
もちろんですが一時的にでもそういう状態になってしまうのでそれを考えるなら
エステサロンのフラッシュ脱毛のほうが肌への負担が少ないのでいいでしょう。
もちろん、自分で処理をすることもできます。
さすがに顔の産毛を一本一本毛抜きで処理をするというわけにはいきませんが
シェーバーなどを使って処理をしているという人は多いのではないでしょうか?
顔用のものも売っているのでそういったものを使って処理をするといいでしょう。
キレイモ スリムアップ脱毛

歯はすべての健康に繋がっていると思います。
歯が悪いと食事もままならないわけです。
歯医者さんには4ヶ月に1度の割合で出向き、定期的に歯のお掃除をしています。
医師にはきちんと歯磨きをすれば、8020は大丈夫ですよと言われています。
8020とは、80歳になっても20本の歯が理想ということから、歯の手入れをきちんとしましょうという運動だそうです。
日ごろから歯磨きは丁寧にしているほうで、3分から5分は磨きます。
左の上から右にかけてブラシを使い、その後は裏側を磨きます。
それが終われば下の歯も同様に磨きます。
その習慣をつけてからは、適当な磨き方ができなくなりました。
磨き残しは歯周病になりやすく、きちんと磨くようにこころがけています。
医師にごしごし磨きすぎると言われたこともあります。
力はいらないそうです。
細かく丁寧に磨くことが大事だと言われました。
父は40代で部分入れ歯になりました。
その原因はやはり歯磨きをきちんとしなかったということでした。
部分入れ歯でもかなり不自由だった様子をずっと知っているので、同じ経験を味わいたくないなと思いました。
やはり歯は大切だと身内を見ていて思いましたね。
歯が黄色いのを何とかしたい

ディズニー映画『美女と野獣』が今の私のマイブームです。
実は、年の離れた弟がまさかのこの作品を知らないと事を子知った為、ぜひ見せたいと思い、私も久々に見てハマってしまったのです。
映画公開当時、まだ子供だった私ですが、鮮明に内容はしっかり覚えていました。
なので、物語の結末もしっかり覚えていました。
そうでありながら、物語として先が気になる、又、ワクワク感が絶えない映画です。
特に私が好きな所は、ミュージカルを取り入れた演出と楽曲です。
ディズニーの曲の中でも、劇中どの曲も良いという意味で1位です。
2位は『アラジン』かな?。
主人公のベルのキャラクターを表した「朝の風景」や、パーティー宴会を表現した「ひとりぼっちの晩餐会」は楽しくてしょうがありません。
メインテーマ曲の「美女と野獣」くらい好きです。
中でも、マニアックな所ですが、悪役として出てくるガストンという筋肉マッチョの人の歌が地味に好きです。
何回か劇中歌うのですが、ラストの方で歌う、野獣のお城に村人を鼓動して攻めこむシーン、その曲が地味に好きです♪ 私は、ディズニーの悪役・ヴィランズ達が結構好きなので、鳥肌モンです。
ちなみに、悪役だけで言えば、『アラジン』のジャファーや、『リトル・マーメイド』のアースラが私の中ではヴィランズでは1位と2位です(笑) でも、やはり演出や曲、華やかさや楽しさ等、総合的に見ると、『美女と野獣』が一番ですね。

出汁を引く

| 日常生活 |

我が家では昆布と鰹節を使って出汁を引いています。
・・・当たり前ですよね。
でも、今は粉の出汁や出し入りのお味噌等が売られているので、それで済ます方もいらっしゃるのではないでしょうか?私は毎日出汁を引くようにしています。
でも、子供を産んだばかりの頃は、粉の出汁を使っていました。
ゆっくり調理する時間が無いからです。
母も「無理をするよりは」と、そういうやり方を奨励しました。
でも、日本人として、出汁をちゃんと引くことは、とても贅沢なことだと思いませんか?昆布と鰹節、干し椎茸等々、美味しく香り高い出汁が引ければ、後の味付けは薄くて済みます。
しかし、鰹節が結構高いのです。
私は厚削りを使っているのですが、1袋400円~500円します。
それを本当の分量で使うと、1袋に5回分くらいしか入っていないのです。
で、厚削りは濃い出汁が引けるの、鰹節をけちって使い、1袋で10日くらいは持たせています。
煮物には出汁醤油を作ってあるので、それを使うので、お味噌汁用の出汁ならこれで充分です。
日本人は是非出汁を引いて欲しいと思います。
以前は、出汁をまとめて引き、冷凍庫で保管するということも勧められました。
それで良いと思います。
娘が一人暮らしを始めた時、引っ越し荷物の段ボールに一番初めに入れたのは、厚削りでした。
どうかこのまま続けて欲しいと願っています。
水素水 お試し

美容は外側からだけのものではなく、必ず身体の内側からのケアも必要になってくるのですが、以前不摂生が続いた事で突然上半身を中心に湿疹が大量に出てしまい、結果悲惨な肌になってしまった事があります。
それ以降身体のメンテナンスをしっかり行なうように心掛けた結果、以前よりも肌が強くなり今では目立ったトラブルも少なくなりました。
美しくなるためにはまず身体や心が健康でなければならないのですが、それには継続出来る習慣を身に付ける事が近道です。
基本的な事なのですが、毎日夜の10時には就寝タイムに入り、しっかり成長ホルモンを分泌させて一日のダメージを回復します。
さらに食事は腹8分目を基本として、栄養のバランスを考えたメニューを一日3食きちんと食べます。
さらに美容と運動は密接な関係にあるのですが、運動をする事で代謝が上がり血行も良くなるので老廃物が排出されたり、お肌の新陳代謝も上がるので透明感溢れるお肌になれます。
このように毎日習慣に出来る事を続ける事で、確実に美容効果は高まるので美しくなるためには毎日習慣にすることが大事です。
おば肌

気楽な日々

| 日常生活 |

この前ニュースかなんかでインフルエンザのピークが過ぎたみたいなニュースを

見た気がするのですがそれからすぐに風邪をひきました。

普段は1年に1回風邪をひくかひかないかぐらいの丈夫な体なんですけどね。

それで最初は結構キツイなと思っていてきっとインフルエンザだと思ったので一日経っても

状況が変わらなかったら医者に行こうと思っていたのですが次の日には大分良くなりました。

これが自分のいけないところなのかもしれませんが、ある程度体調が良くなってしまうと

ついつい気も強くなって医者になんか行く気もしないし昨日までぐったりしていたのが

嘘のように何事もなかったかのように過ごしてしまいます。

もちろん薬とかも飲みません。

そんな風に調子に乗っていたらさらに次の日になって思いっきりぶり返してしまいました。

学習能力がないというかなんというかそれで一日おきに辛い日が戻ってきてしまいました。

でも風邪薬で普通に良くなったのでインフルエンザではないでしょう。

それも1日で体調が良くなったのですが2度あることは3度あるということで念のため2日間安静にしていました。

そういえばずっと前にインフルエンザとかになって出勤停止になったらいけないということで意地になって

体調が悪くても絶対に誰も病院にだけはいかないという黒い臭いのする会社で働いていた時もあったな。

それに比べると自由というのは素晴らしいですね。