» 2014 » 3月のブログ記事

出汁を引く

| 日常生活 |

我が家では昆布と鰹節を使って出汁を引いています。
・・・当たり前ですよね。
でも、今は粉の出汁や出し入りのお味噌等が売られているので、それで済ます方もいらっしゃるのではないでしょうか?私は毎日出汁を引くようにしています。
でも、子供を産んだばかりの頃は、粉の出汁を使っていました。
ゆっくり調理する時間が無いからです。
母も「無理をするよりは」と、そういうやり方を奨励しました。
でも、日本人として、出汁をちゃんと引くことは、とても贅沢なことだと思いませんか?昆布と鰹節、干し椎茸等々、美味しく香り高い出汁が引ければ、後の味付けは薄くて済みます。
しかし、鰹節が結構高いのです。
私は厚削りを使っているのですが、1袋400円~500円します。
それを本当の分量で使うと、1袋に5回分くらいしか入っていないのです。
で、厚削りは濃い出汁が引けるの、鰹節をけちって使い、1袋で10日くらいは持たせています。
煮物には出汁醤油を作ってあるので、それを使うので、お味噌汁用の出汁ならこれで充分です。
日本人は是非出汁を引いて欲しいと思います。
以前は、出汁をまとめて引き、冷凍庫で保管するということも勧められました。
それで良いと思います。
娘が一人暮らしを始めた時、引っ越し荷物の段ボールに一番初めに入れたのは、厚削りでした。
どうかこのまま続けて欲しいと願っています。
水素水 お試し

美容は外側からだけのものではなく、必ず身体の内側からのケアも必要になってくるのですが、以前不摂生が続いた事で突然上半身を中心に湿疹が大量に出てしまい、結果悲惨な肌になってしまった事があります。
それ以降身体のメンテナンスをしっかり行なうように心掛けた結果、以前よりも肌が強くなり今では目立ったトラブルも少なくなりました。
美しくなるためにはまず身体や心が健康でなければならないのですが、それには継続出来る習慣を身に付ける事が近道です。
基本的な事なのですが、毎日夜の10時には就寝タイムに入り、しっかり成長ホルモンを分泌させて一日のダメージを回復します。
さらに食事は腹8分目を基本として、栄養のバランスを考えたメニューを一日3食きちんと食べます。
さらに美容と運動は密接な関係にあるのですが、運動をする事で代謝が上がり血行も良くなるので老廃物が排出されたり、お肌の新陳代謝も上がるので透明感溢れるお肌になれます。
このように毎日習慣に出来る事を続ける事で、確実に美容効果は高まるので美しくなるためには毎日習慣にすることが大事です。
おば肌

気楽な日々

| 日常生活 |

この前ニュースかなんかでインフルエンザのピークが過ぎたみたいなニュースを

見た気がするのですがそれからすぐに風邪をひきました。

普段は1年に1回風邪をひくかひかないかぐらいの丈夫な体なんですけどね。

それで最初は結構キツイなと思っていてきっとインフルエンザだと思ったので一日経っても

状況が変わらなかったら医者に行こうと思っていたのですが次の日には大分良くなりました。

これが自分のいけないところなのかもしれませんが、ある程度体調が良くなってしまうと

ついつい気も強くなって医者になんか行く気もしないし昨日までぐったりしていたのが

嘘のように何事もなかったかのように過ごしてしまいます。

もちろん薬とかも飲みません。

そんな風に調子に乗っていたらさらに次の日になって思いっきりぶり返してしまいました。

学習能力がないというかなんというかそれで一日おきに辛い日が戻ってきてしまいました。

でも風邪薬で普通に良くなったのでインフルエンザではないでしょう。

それも1日で体調が良くなったのですが2度あることは3度あるということで念のため2日間安静にしていました。

そういえばずっと前にインフルエンザとかになって出勤停止になったらいけないということで意地になって

体調が悪くても絶対に誰も病院にだけはいかないという黒い臭いのする会社で働いていた時もあったな。

それに比べると自由というのは素晴らしいですね。